top of page
AdobeStock_285630545-min.jpg
  • 執筆者の写真WATCHGARAGE

お客様の声1:オメガシーマスターを修理されたE様のお話|時計修理専門店ウォッチガレージ

更新日:2023年11月7日

1.E様との出会い


以前に当店で時計を修理/オーバーホールされたお客様からの紹介でウォッチガレージを知り、ご連絡を頂戴しました。「時計修理」「腕時計 修理」「腕時計 オーバーホール」などで検索して当店を探して頂き、LINE登録してつながるケースが多い一方で、口コミによってご依頼いただくケースも多いのです。E様の場合はまさにこの口コミでのご相談でした。


お話を聞くと、思い入れのある時計だったものの、やはりもっと簡単な時計を普段使いするようになって段々と使わなくなり、気がついたら動かなくなっていた、ということでした。やはり機械式時計は少し腕から外しているだけで止まってしまいますし、時刻やカレンダーを合わせるのも面倒に感じるのはわかります。それが楽しみでもある一方で、少しハードルを感じる人も多いようですね。


2.E様の時計:オメガシーマスター


修理/オーバーホールをご依頼頂いたのは、オメガシーマスターです。300気圧という高い防水性能を誇る時計。とっても素敵な時計ですね。

オメガシーマスター_ウォッチガレージ

3.E様のオメガシーマスター、オーバーホールのお値段


こちら、分解・洗浄(オーバーホール)させて頂きました。パッキン類を交換するとともに、ゼンマイも劣化していたので交換しました。それとバネ棒が腐食・劣化していたのでこちらも交換。



オメガシーマスター_パーツ交換_ウォッチガレージ


バネ棒はブレスレットをケースに固定するための小さなパーツなのですが、このバネ棒の強度はとても重要です。バネ棒が劣化してしまうとブレスレットやバンドがケースと離れてしまう、というリスクが生じます。これは「時計の落下」という悲惨な状況を招きます。コンクリートやアスファルトの路面に時計を落としてしまったら、...(きゃー)


なのでバネ棒はとても大事。2本とも交換させて頂きました。

基本料金

¥30,000

パーツ交換

¥10,600

外装ポリッシュ・コーティング

なし

合計

¥40,600

4.お客様の声:E様の場合


E様には大変お喜びいただきました。お客様に喜んで頂けると本当に報われた気持ちになりますし、大変嬉しく感じます。

LINEでちょこちょことご連絡をくださるE様。その心遣いがとても嬉しいです。


最後にE様からのメッセージを紹介させてください。


こんばんは!少しバタバタしていて遅くなりましたが、マイオメガ、無事受け取りました。ベルトや本体の経年傷はそのままで綺麗に、でも盤面やガラス部分はピカピカに、本当にありがとうございました!🙏️また、交換パーツも同梱していただき、ありがとうございます。思わずこれまでお疲れさまという気持ちも湧いてきました。😊️
今まで普段に少し勿体ない気もして、あまり付けてませんでしたが、これからの僕の残りの人生をPROTRECKやG-SHOCKと二人三脚で共にしていきたいと思ってます。今回、ウォッチガレージさんと出会えて、本当に良かったです。5年後は予算的に厳しいかもですが😅️10年後ぐらいには(僕の70歳記念に)またオーバーホール、お願いしたいと思ってます。引き続き末永く、どうかよろしくお願いします!😄️

E様、こちらこそありがとうございました。どうぞ末長く宜しくお願いいたします。

閲覧数:30回0件のコメント

Comentarios


bottom of page