top of page
AdobeStock_285630545-min.jpg
  • 執筆者の写真WATCHGARAGE

時計修理専門店ランキング(2023年下期版)|時計の修理、オーバーホールを依頼するなら、おすすめはこちらの5選だ

更新日:2023年10月18日

時計修理専門店を選ぶポイント


世の中に時計修理を手掛けるお店はたくさん。もちろんお知り合いのお店であったり、ご近所であったりすればあまり心配なく修理/オーバーホールを依頼できるかもしれません。確かに以前は「時計宝飾メガネ」を一手に引き受けるお店がどこの町にもありました。しかし昨今はそのようなお店も減り、時計の修理/オーバーホールをお願いするところといえば、大手家電量販店などになってきているのが現実です。


ところがこうした家電量販店は機械式時計の修理/オーバーホールには対応していないところがほとんどで、大半は電池交換など簡単な対応に留まります。

インターネットで「時計修理」などと検索すると、いくつかの専門店がヒットするかと思います。店舗を持っているところもあれば、無店舗のところもありますし、どこにお願いするのがいいか、いえそれ以前にお願いしていいのかどうか、迷いますよね。わかります。実際に時計修理専門店の私たちですら、どこが信頼のおけるお店なのか判断は難しいからです。


そこで時計修理/専門店について、私たち独断でランキングを作ってみました。時計の修理/オーバーホールを少しでもリーズナブルに、でも信頼のおけるお店にお願いしたいと考える人のお役に立てたら嬉しいです。さて、時計修理専門店を選ぶポイントは以下のようなものかと思います。


❶時計愛

まず最初に声を大にして言いたいのは、時計を愛しているお店を選ぶべき、ということです。なぜその商品を扱っているのか。なぜならその商品が好きだから。そうした愛情を感じられるお店を選びましょう。ロレックス、オメガ、フランク・ミュラー、ジャガー・ルクルト、オーデマ・ピゲ、パネライ、ウブロ.......などなど、世の中には素晴らしい時計ブランドがいっぱいです。お客様一人一人もそれらの時計ブランドに深い愛着を抱いていることでしょう。その愛着を受けとめるに相応しい時計愛を持っていることは、時計修理/オーバーホールを手掛けるお店としてのスタートラインだと思うのですね。


時計修理専門店_ウォッチガレージ


❷コンセプト

次に重要なのは、修理/オーバーホールを手掛けるお店としての「コンセプト」です。コンセプトは概ね「ブランド名・店舗名」に表れています。たとえば「ホスピタル」は「病院」という意味ですから、「時計の病院」がそのお店のコンセプトということになります。お客様の時計が何らかの病気になった時に治してくれるお医者様のような存在、それがこのお店のコンセプトです。各ブランドとも工夫を凝らしたコンセプトを練り上げて、その上でそれを言葉にしています。ぜひセンスの合う良いコンセプトを持った時計修理/専門店を探してくださいね。


時計修理専門店_ウォッチガレージ


❸キャパシティ

キャパシティは時計技師、時計技能士のネットワーク充実度です。機械式時計は非常に複雑な機構を持っており、それぞれのメゾン(マニュファクチュールと言います)もそれぞれ独自の機構に特徴があります。使っているパーツも特殊だったり、それらを扱うための特別な機械や道具を必要とする場合もあります。なので、時計を修理/オーバーホールする技能士、職人もそれぞれ独自の得意分野を持っているケースが多いのです。レアな時計を修理できるのはごく一部の職人だったりもします。よって、様々な時計ブランドの様々な機構の時計に対応できる職人のネットワークを備えていること。すなわち「キャパシティ」が重要なのです。


時計修理専門店_ウォッチガレージ


❹クオリティ

修理/オーバーホールの品質が高いこと。これは当然、譲れませんよね。3つ目に挙げたキャパシティとも共通しますが、まずは修理/オーバーホールを行う技師、職人のレベルが高いことが重要です。それ以外にも重要なポイントはあります。店舗に直接愛用の時計を持ち込むのであれば問題ありませんが、時計を送らなくてはいけない場合、その往復のプロセスの安全にも留意したいですよね。精密機器の梱包と発送に特化したシステムを持っているか、また万一時計が配送中に紛失したり破損してしまった場合など、保険対応できるのか、なども広くクオリティの一部と言えるかと思います。


時計修理専門店_ウォッチガレージ


❺プライス

お客様にとって一番気になるのはこのプライス(料金)かと思います。正規ディーラーの修理/オーバーホールはとても高額で、10年や20年愛用して数回の修理/オーバーホールをした場合、購入価格よりも高くなってしまう、なんてこともザラに起こります。なので、少しでも安く修理/オーバーホールができたら嬉しいですよね。とってもわかります。でもプライスはサービスの対価として支払うものなので、単純に価格が安いから、という理由だけで選ぶのは避けたほうが賢明かと思います。今回記事に書いているような、1〜4までのポイントをしっかりと見極めて、その上で納得のいくプライスであるか、を判断してくださいね。また料金がわかりやすいことも大事なポイントかと思います。


時計修理専門店_ウォッチガレージ


時計修理専門店ランキング


それでは僭越ながら、時計修理専門店のランキング、行ってみましょう。インターネットで依頼できるお店を中心に。お店がある場合には首都圏を中心に紹介していこうと思います。


第5位はアクアタイムさんです。ロレックス、オメガにフォーカスしている修理/オーバーホール店で、これらのブランドのユーザーには心強いのではないでしょうか。工房の様子や道具のことなど、ブログも充実していて読むのも楽しいお店です。グッズの販売も手掛けているご様子。横浜にあるので通えるエリアにお住まいの方は仲良くなれたら楽しいお店かと思います。


第4位はウォッチリペア館さんです。こちらは名古屋で実績を積まれている時計修理/オーバーホールの専門店です。年間24000本の修理/オーバーホールを手掛けていらっしゃることから時計技師、職人のネットワークが充実していることがうかがえます。他店で断られた時計でも修理していただけるそうなので、そういう事態になったら相談してみるのもいいのではないでしょうか。


第3位はウォッチレスキューさんです。こちらのコンセプトは「レスキュー」ですね。医療の用語ですが、救う、救出する、助ける、という意味があります。突然時計が止まっちゃった、なんていう緊急事態にまさに「助けてー」と駆け込みたくなりますよね。阿佐ヶ谷とみなとみらいに素敵なブティックがあるので、お近くの方はぜひご相談してみてはどうでしょうか。店舗デザインも有名なデザイナーが手掛けており、カッコいいですね。


第2位はウォッチホスピタルさん。時計修理、オーバーホールなどのワードで検索すると必ず上位表示されるお店です。実績も抜群。こちらのコンセプトはそのものズバリ「病院」です。時計が病気になった時に相談できるお医者さん。それがウォッチホスピタル、というわけですね。店舗も銀座、新宿、神田、上野と4店舗もあります。総合力は一番という感じ。


映えある2023年度下期のランキング1位に輝いたのは、ウォッチガレージです。手前味噌ですみません。でもちゃんと理由があるんです。


ウォッチガレージがおすすめの理由


一級時計技能士ネットワークによる高品質対応

ウォッチガレージの時計技能士・職人ネットワークは強力です。ほぼあらゆる時計メゾン(マニュファクチュール)の時計に対応できる幅と品質を誇ります。


メーカー純正パーツを海外から調達するための独自ルート

時計修理は汎用パーツで何ら問題ない場合もありますが、メーカー純正パーツでなければならない場合があります。その際、ウォッチガレージでは海外から調達するための独自のルートを保有しているので可能な限り早期に修理/オーバーホールに対応可能です。


お問い合わせから修理までウェブで完結

店舗があった方がいいと考える人も多いかもしれませんが、今の時代、時間の価値はとても高騰しています。信頼できるお店ならば、非対面でサクッとお願いできるのも大きなメリットではないでしょうか。ウォッチガレージはジュエリーを扱う株式会社シノエクラの経営なので高額時計でも安心の保険対応です。


お客様と時計技師ネットワークからの信頼

ウォッチガレージは2023年7月にスタートしたばかりの時計修理専門店ですが、隣接するジュエリーの領域では30年以上の実績とネットワークのある会社です。ジュエリーを愛するオーナーは同時に時計への愛情も厚く、それであるがゆえにお客様とも時計技師ネットワークとも厚い信頼を構築しています。


ウォッチガレージのこれから


ウォッチガレージロゴ

修理/オーバーホールの専門店を超えて

ウォッチガレージのコンセプトは時計の病院ではなく「ガレージ」です。愛車を眺めたり、弄ったりするまさに愛着の象徴がガレージではないでしょうか。ウォッチガレージは車やバイクを愛する人のように、時計を眺めたり時々腕に巻いて出かけたり、あるいは自分らしくカスタムしたいと考える人のためのお店になりたいのです。愛用の時計に何かあった時に対応してくれる修理/オーバーホール専門店であることを超えて、お客様の時計への愛着を一層高めていけるようなそんなサービスを提供していきたいと考えています。


時計のカスタムならウォッチガレージしかないと言われたい

2023年7月のオープン以来、多くのお客様からの修理/オーバーホールの問い合わせを頂いております。皆様には深く感謝申し上げます。これからもお客様の素敵な時計、お客様が愛してやまない愛着のある時計をお預かりして、修理/オーバーホールを施し、お客様の時計への愛着が一層深まるように尽くしていきたいと思います。


さらにそれにとどまらず、お客様の時計を唯一無二の存在にしていくお手伝いにも注力いたします。ジュエラーとしての実績とネットワークをもとに、アフターダイヤやラッピングなど、新しいサービスも着々と進めてまいります。今後ともウォッチガレージをどうぞよろしくお願いします。

閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page